何歳からでもOK!初めての英会話 効率的な始め方

kokoroe-EC

こんにちは!「とんこつうどん」のじょーじです。
英会話やってみたい!けど躊躇している人、こんな悩みを持つ方にピッタリの記事です。

  • どうやって始めたらいいのかわからない
  • そもそも留学しないとマスターはできないんじゃないの
  • 昔、単語帳や学習本で勉強したけど身につかなかったよ!

こんな方多いと思います。かく言う私もそんな一人でした!!
しかし、30代にして仕事で英語が多少必要になり試行錯誤・・・

なんとか今はネイティブの方とディスカッションとかできるレベルになっています。証拠は示しづらいですがTOEICはほぼゼロベースから790点になりました。大してスコアたかくないじゃん!!と思われる方、正解です(笑)ただこの点数、TOEIC対策一切なし!単純な英語力のみで取れたと言ったら少しはおっ?となりませんか?

ともかく!!!

英会話上達の道筋がわからないよ。そんな人の為にメキメキと英語が上達する心得を伝授しましょう。

それはずばり!

英語を話す機会を増やすこと!

以上です。

そんなことでいいの?具体的にどうするの?等々いろいろと疑問が湧いたことでしょう。一つ一つ解決していきます。

なぜ圧倒的に「話す」が必要か

日本人は英語が苦手と言われています。中学高校で6年も勉強しているにも関わらずです。

それはなぜなのか!?

私もそんな英語教育を受けてきたため、英文を多少理解はできても、「英会話」となるとてんでダメでした。なので私は自分自身が英語に向いてないんだ、もともと日本人て英語苦手だし・・・と半ばあきらめていました。

日本の英語教育には圧倒的にスピーキングの時間が足りません。日本の学校の英語教育において、英語とは「文法と単語を理解し、読解するもの」であるからです。日本の教育においての英語は「話すもの」ではないのです。

言語学習とは本来「聞く」「話す」ことから始めなければならないのです。
赤ちゃんが言葉を覚える過程を創造してみてください。まずは聞いて、そして話しますよね。
それを”数年間”続けて話せるようになったらやっと「読み」と「書き」を習っていきます。

英語を母語とする赤ちゃんが言語を習得する過程は同じです。しかし日本人は「読み書き」から英語を学習する。

言語習得の一番の基礎である「聞く、話す」をすっ飛ばした英語教育を行っているのが日本なのです!

会話中心の学習の効果

30代まで英会話スキルの必要のない日々を送っていたある日、会社の業務の都合上で英語の社内テストで一定以上の点を取らないといけない事態に。
テストの内容はなんと筆記ではなく「英語でインタービュを受ける」という内容のものでした。

求められる英会話レベルは英会話+αと決して高くはなかったので、多少単語の勉強などをして臨んだ一回目は散々な結果(5段階評価でいうと1程度)でした。

単語や文法はある程度学んでいるはずなのに、いざ英語を話す段階ではなにもでてこない!!これが多くの日本人の実態だと思っています。

そこで私はまず英会話に焦点を絞った学習をしようと思い立ち、とにかく英語で会話する機会を増やすことに注力しました。方法はこの後書きますが、会話を中心に学習したことによって

  • 単語能力があがる
  • 英文理解も進む
  • 文化的背景も加えて英語を学習できる
  • もちろん英会話力は上がる
  • ついでにコミュニケーション能力もあがる

つまり

とにかく話しまくれば英語は上達します!!マジです。とにかく話す機会を増やすことだけです。前述しましたが、私は英語で会話する機会を増やす」だけで特にTOEIC対策をしなくても790点までは取れるようになりました。

英語で話す機会を増やす方法

英語を話す機会を増やす方法はさまざまあります。

  • 留学する
  • 英会話スクールに通う
  • オンライン英会話を使う
  • SNSなどでネイティブor英語話者の友達を作る
  • 一人事をすべて英語に

この中でも「大人になってからの英会話」に特におすすめしたいのが

オンライン英会話を使う

です。

オンライン英会話には仕事を持った大人が英会話を学ぼうとするときに役立つメリットがたくさんあります。

オンライン英会話のメリット

  • 料金が安い!(数千円/月、NOVAなどの英会話スクールは数万円/月)
  • 家でできるので実際にスクールに通う手間がない(私も風呂上りとかにやってます)
  • 深夜や早朝でも受講可(各国に講師がおり、時差があるためほぼ24時間受講可)
  • スマホやタブレットで出先でも受講可(出張時などに利用してます)

詳細なメリット・デメリットは別記事で上げようと思いますが、とにかく色んな意味でリーズナブルなのがオンライン英会話です。

いきなりネイティブはダメ?

ここまで読んで少しオンライン英会話に興味を持たれたあなたに、おすすめの始め方をシェアしておきたいと思います。

まず初めに大原則

いきなり英語しかしゃべれないネイティブ講師の授業は取らないこと

「えっ?英語学習なのにネイティブじゃだめなの?」と思われた方、ごもっともです。ですが、英語レベルが義務教育のみというあなたがいきなりネイティブ講師の授業を取ることは”野球初心者が全く練習せずにメジャーリーガーと練習試合する”に等しいことです。どういうことかというと

  • 簡単な英文でも”どネイティブ”の発音は初心者には聞き取れない可能性
  • そもそも学習目的(ビジネスで使いたい、日常会話マスターしたい)など伝えられない
  • 単純に外国人と話すのは日本人と話すより緊張する
  • 質問なども日本語が通じないので伝えられない
  • 上記の理由で授業自体が成立せず、心が折れる

こんな感じで勉強しようと思ってもレッスン自体が困難な事態になってしまいます。
これではせっかくやる気になったあなたの心を無駄に折ってしまうだけです。私も最初勇み足でバリバリのネイティブの先生の授業を取ってしまい心が折れそうになりました。というか1回目で折れました。

ということで私のおすすめは

”英語ネイティブレベルの日本人の講師のレッスンを受ける”です

これは初心者の方にとっては非常にメリットが多く

  • 発音が聞き取れなくても日本語で聞き返せる
  • 学習目的やどんなレッスンを希望するか日本語で詳細に相談できる
  • 質問なども日本語で可能で、細かい表現のニュアンスなども日本語で解説してもらえる
  • 講師自身の英語学習経験から学習のコツや学習方法の提案などが聞ける
  • 時間にきっちりしていてレッスン時間に遅れる等がかなり少ない

などなどモチベーションを保ちやすい特徴があります。

日本人講師はどこで探すの?

さてじゃあ英語レベルの高い日本人講師にレッスンしてもらおう!と思ったそんなあなたに私がすでに数年お世話になっているオンライン英会話を紹介しておきます。

「ワールドトーク」です。

格安で日本人講師とオンライン英会話「ワールドトーク」

日本人講師のレッスンを受けるならここです。なんといっても

  • ほとんどが日本人講師or日本語ネイティブの講師
  • 1レッスン25分 260円程度からでリーズナブル
  • 海外在住や在住経験のある日本人講師が多く、現地の文化なども日本語で教えてもらえる
  • 海外在住の方が多いので日本人講師でも24時間レッスンが開講している

などなど初心者向けのメリットが多いです。登録すれば無料レッスンも1回受けられる為ぜひ試してみてください。基本的にskypeでの受講となります。

まとめ

冒頭にも触れましたが英語の一番の上達の近道は「とにかく喋る機会を増やす!」ことです。テキストや単語集で勉強することは、サッカーで例えると教則本や戦略の本ばかり読んで実際にボールを触ってないに等しいというとわかり易いでしょうか。

単語帳や文法の本はもちろん学習する上で大事なものではありますが、まず話してみてたくさん失敗してから単語や文法に立ち返ってみるということが一番学習効率が良いと私は思っています。

相手を見つけて英語で会話することってなかなか最初はハードルが高いですが、初めて見れば一番楽しい学習法ですので、ぜひ最初の一歩を踏み出してみましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました